年末見たい検索で振り返る2014年 | 映像

2014年12月30日 Tue

2014年は色んなことが起こりました。良いことも悪いことも。時代のスピードが早く、情報過多の時代なので色んなことが記憶から消え去られていく傾向にあるけど、大事なものはいつの時代にでもあります。記憶に残っている大事なことを来年にも持っていきたいと思ったので、今日は検索の巨人グーグルが制作した2014年を振り返る映像をご紹介。Year Of Search Google1

Year Of Search Google2 Year Of Search Google3 Year Of Search Google4

個人的な印象としては、今年は激動の一年だったと思うし、来年は今年以上に変化の多い一年になると感じてます。今年やり残したことを片付けて、来年もその変化の波にどのように対処していくかがとても重要になってくると思います。

こうやって今年のまとめムービーを見ていて思ったこと。それは、年々世界が近くなってきていることだ。どういうことかというと、金融危機があれば、世界に飛び火するし、エボラ出血熱が遠いアフリカで発覚しても、国際線を利用する人が急増してるため、どの国にも感染者が出る可能性は十分にある。

言い換えると世界の問題は自分の問題ということ。そういう意識で2015年を見ていきたいし、体感していきたい。

でも、逆に言えば、世界の良いことは自分にもつながってるということ。

これからは、様々な問題を地球人が団結して、解決していくことが重要なんだと思う。そう、1人でとか限られた人でとかではなく、みんなで。

ユニバーサル版はこちら。

BGMもすごいいいなと思い調べたら、Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)のDivinity (Feat. Amy Millanという曲でした。

おまけに今年YouTubeでヒットしたコンテンツの振り返りムービーはこちら。制作はお馴染みグーグル傘下のYouTube。

それでは皆さん良いお年を。
来年もHi-Bit Magazineをよろしくお願いします。

Daisuke Inoue
Content Specialist: Digital Strategist & Communication Consultant

Content is king, only if they are in the right hands. I am passionate about great content and how to deliver them to the right people. The question is “What is the right content?” That is where I come in and help people/organisations to be outstanding. My area of interests are music, travelling, movies, blockchain technology, new media and minimalistic lifestyle.