菅原小春のダンスをもっと見たい!世界が釘付けな理由 | 映像

2014年11月12日 Wed

世界中で女性の社会的地位が話題になっていますが、日本でも力強い女性というのは年々増えてきていると感じます。それは、周りからどう思われようが、女性としてあるべき姿を追求している人が増えているから。そんな女性たちの中でも一際目立つ存在のダンサー・振付師の菅原小春さん。

Koharu_Sugawara2

ダンスはもちろん一流だし、振付師としての才能も兼ね揃えていると思います。それ以上にやはり凄いなと思ったのは、彼女の信念的なもの。このブログの記事「正直者は嫌われた」という投稿にもその彼女の哲学みたいなものが現れているように見えます。

Koharu_Sugawara1

日本人は正直になれない国だとおもいます
だって、もし正直になるときらわれるから。

確かにこういう側面は日本にはあると思っていて、もっと正直に意見をぶつけ合える国になって欲しいと思います。
でも、そういう場所だからこそ彼女が言うようにクリエイティブな国だと思うし、別の「何か」でその抑えきれない感情を表現するしかないのかもれない。菅原小春さんにとっては、それがたまたまダンスだったのかもれないのかなとふと思いました。

ますます目が話せない彼女の最近の映像を紹介します。

“Rather Be” by Clean Bandit で振付

PV。カメラワークもなかなか面白いです。

モスクワで開催されたワークショップでのパフォーマンス

ポーランドで開催のThe Best Worldwide Dance Event にて

[2014.12 追記] 最新のダンスショーケースでの彼女の振付も要チェック!

[2015.02.27追記]
“Sing” by Ed Sheeran :: Koharu Sugawara (Dance Choreography)

“Elastic Heart” by Sia (Brielle Von Hugel Cover) : Koharu Sugawara Choreography

[2015.03.30]
最近話題のandroidのCMにも登場

三浦大知氏とのコラボで振付を担当 “Unlock”

菅原小春さんのブログ
http://ameblo.jp/koharusugawara

Daisuke Inoue
Content Specialist: Digital Strategist & Communication Consultant

Content is king, only if they are in the right hands. I am passionate about great content and how to deliver them to the right people. The question is “What is the right content?” That is where I come in and help people/organisations to be outstanding. My area of interests are music, travelling, movies, blockchain technology, new media and minimalistic lifestyle.