Browsing Category PEOPLE

KOHARU_SUGAWARA_Interview_TOP

注目の女性ダンサー「KOHARU SUGAWARA」の軌跡、独占インタビュー | PEOPLE

20:12

本誌では、注目の日本人女性ダンサー・振付師で、世界中で活躍を続けるKOHARU SUGAWARAさんに独占インタビューを行い、その内容を元になるべく読者の方々に伝わるような形を意識して、彼女の突出した才能と人間性に迫ります。 「私、昔から人と違うのが好きなんです」 10歳の頃からダンスを始めたというKOHARUさんは、当初は家族や友達の前でとにかく踊るのが好きだった。きっかけとなった人物が特にいたわけでなく純粋に踊って、人に喜んでもらうことが楽しかった。View post

View post
WreckingCrewOrchestra_Dooodlin_top

あのWRECKING CREW ORCHESTRAがDOOODLIN’で帰ってくる!| PEOPLE

19:18

LEDダンスパフォーマンスで世界を驚かせた日本発のダンスパフォーマンスクルー「WRECKING CREW ORCHESTRA aka EL SQUAD (レッキング・クルー・オーケストラ)が新作公演で帰ってくる!ELワイヤーというコスチュームに光る素材を取り付け、それが曲やダンスの振付と連動しているので、今までに見た事のないようなダンスを披露しながら、世界を回っている。View post

View post
LesTwins_2015top

最強ダンサー兄弟 “ Les Twins”の最新映像2連発 | Video

12:17

相変わらずダンス界では確固たる地位を確立してから、その勢いが止まらない天才ダンサー兄弟の”Les Twins”の出来立てほやほやのダンス映像が2つ公開されました。 Les Twinsをまだ知らない方は過去の記事でも紹介してます。 View post

View post
Year-Of-Search-Google_top

年末見たい検索で振り返る2014年 | 映像

20:33

2014年は色んなことが起こりました。良いことも悪いことも。時代のスピードが早く、情報過多の時代なので色んなことが記憶から消え去られていく傾向にあるけど、大事なものはいつの時代にでもあります。記憶に残っている大事なことを来年にも持っていきたいと思ったので、今日は検索の巨人グーグルが制作した2014年を振り返る映像をご紹介。View post

View post
Bose-Earphone3_koharu_noppo_TOP

クリスマスイブにイヤホンから始まる異次元ダンス | 映像

21:26

おなじみイヤホンメーカーのBOSE(ボーズ)がクリスマス用に、イブに残業するサラリーマンという設定で面白いダンス映像をリリース。 「1つのイヤホンを2人でつけたまま、人はどれだけ踊れるのか」に挑戦してみるというこれまでにないダンスエンターテインメント。View post

View post
LordOfGravity_top

フリースタイルダンク集団がバスケファンのど肝を抜く | 映像

18:05

もはやバスケと読んでいいのかわかりませんが、フリースタイルダンク大道芸人集団がトランポリンを使って、アクロバティックにダンクシュートを放つ「Lord of Gravity(ロード・オブ・グラビティー)」。View post

View post
Turkish-Airlines-#EpicFood_top

スーパースター対決第二弾 #EpicFoodでドログバ vs メッシ | 映像

18:08

コートジボアールの英雄ディディエ・ドログバとアルゼンチン代表リオネル・メッシによる「美味しいモノ対決」がトルコ航空の企画第二弾が発表された。以前、NBAのKobe Bryant(コービー・ブライアント)とメッシの自撮り対決も非常に面白い作品でした。 Kobe vs. Messi: The Selfie Shootout ドログバが世界を飛び回る中、美味しい料理に下積みする中、どうしても気に食わないことが。。それはメッシがいつも先に来てることが記念写真で明らかに。どこに行ってもメッシが足を運んだ形跡があり、ライバル心がふつふつと… 京都で日本食を味わいっている最中にも... どこに行っても壁にはメッシの笑顔が待ち構えているという...こんな展開ありうるのかという感じですが、これくらい世界中を飛び回っているメッシだったら、なんとなくあり得るんじゃないかと一瞬思ってしまいます。 しまいには、トルコ航空の機内での食事をして、シェフとのツーショット。 これならさすがのメッシも…と思いきや衝撃のエンディング。 1分バージョンはこちら この映像はトルコ航空のCMとして制作されたものですが、こういう面白いCMはネットでのプロモーションにはとても有効的。だって、普通の広告とは違って、ユーザー目線で作られているし、何より見てて楽しい。こういうコンテンツ作りは既にスタンダードになりつつあります。  

View post
FreeStyle-Football-SalvadorTOP

フリースタイルフットボーラーのショーン・ガルニエが語る「ストリートスタイル」| 映像

19:15

レッドブル(RED BULL)主催のストリートスタイルフットボールがブラジル、サルバドールで行われた。2008年のチャンピオンで、レッドブル公式アスリートでもある、「ショーン・ガルニエ」がストリートスタイルフットボールについて語ります。 ショーン・ガルニエは審査員として、どのようなことを評価するかという問いに対して、オリジナリティーが何よりも重要と言います。この競技はただリフティングを音に合わせてやっているわけではなく、ボールは一つの要素に過ぎない。ステージがあり、MC, DJ, 観客とボール、そして個人が披露する技やクリエイティブなムーブの全てが採点に影響するわけだ。 どんな分野でも一番になるということは他の誰もができないことをやってのけるということ。周囲の人が何をやっているとかは関係なく、自分が一番得意で好きなことを一生懸命磨くことが頂点への道なのだという。一度はサッカーを挫折しても、フリースタイルフットボーラーとして頂点に輝いたショーン・ガルニエの隠されたメッセージがとても意味のあるメッセージだと思います。 「誰もができなかったことをやってのける」 これが観客を魅了するのだと。 Freestyle Football Battles in Brazil - Red Bull Street Style 2014

View post
DJ_KRUSH_WASHO_top

DJ KRUSH × 和匠、日本の原点について語る | 映像

19:26

DJ KRUSHは言わずとも知れた日本を代表する音楽家。世界でも認められている数少ない人だと思うし、日本の音楽シーンを真剣に考えている人でもあるように見える。そのスタイルはジャンルを飛び越え、ヒップホップ、ブレイクス、アブストラクト、もはやKRUSHサウンドとしか言いようがないが、最近は和楽器構成の活動も積極的に行う。 レッドブルミュージックアカデミー東京2014の一ヶ月にも及ぶイベント群の一つとして、10月20日に上野の東京国立博物館内法隆寺宝物館の前で開催された「The Garden Beyond」では、DJ KRUSHと和匠の貴重なコラボレーションが実現した。 photo by Yusaku Aoki | Red Bull Content Pool 最先端のビートと日本に長く継承される伝統楽器が奏でる「The Garden Beyond」は、『静と動・光への道』をテーマに日本が持つ2つの “顔” を音によって体感するイベント。東京国立博物館の法隆寺宝物館を背景に、日本を代表するターンテーブリスト、DJ KRUSHが、世界的に知られる和太鼓集団の鼓童のメンバーや、雅楽、尺八の演奏者たちと共に一夜限りの音風景を作り出す。 このコラボレーションのドキュメンタリー映像が公開されました。 brightcove.createExperiences(); DJ KRUSHのことをもっと知りたい方はドキュメンタリーをどうぞ。

View post
Eminem-Shadyxv_top

エミネムのフリースタイルが力強くてマジでヤバい!| Music

19:48

もはや誰にもこの人は止められないとこの映像を見て思いました。 デトロイト出身のラッパーのエミネム(Eminem)が7分にも及ぶフリースタイルをぶちまけている映像が今週ネットにアップされた。早くも100万回を突破しようという勢いで再生回数も急増中です。 というのも、今月末に自身のレーベル「Shady Records」から新作のリリースが控えているのであります。Shadyxvというタイトルのアルバムは彼の盟友でもあるD12を始め、映像の右手に仁王立ちしているRoyce da 5’9”, Slaughterhouse, Yelawolf, Obie Trice, 50 Cent, Skylar Greyなどパワフルなメンツが並ぶ。 リリースは11月26日。 iTunesやGoogle Playからダウンロード予約注文を開始しているそうです。 iTunes Store: Shadyxv - Various Artists Google Play: http://smarturl.it/ShadyXVgp エミネムのパートは動画の11分42秒からなので、そこだけ見たい人はスキップしてください。

View post