ジェームズ・ブラウンの功績 | 映像

2012年09月17日 Mon

「ファンクの神」として未だに多くの人々に影響を与える「ジェームズ・ブラウン」。今年2012年は5月に彼の過去の作品集がiTunes Storeで配信されたり、NYCにある伝説のアポロシアターライブのリイシュー版など未だに作品がリリースされている。彼自身が書き下ろした数多くのヒット曲は20年以上ビルボードヒットチャートに君臨し続けたという凄まじい記録も持っている。

この映像は「Music Video Challenge 2012」というファンによるミュージックビデオコンテストの優勝者作品(Xavier Fauthoux)である。

非常に良く描写された映像で、ジャームズ・ブラウンの人生や米国の時代背景を上手に表現している。懐かしさに浸りながら、映像を楽しんでもらってはいかがだろうか。



Director’s Cut – James Brown music video – It’s Man’s Man’s Man’s World from SHOOT THE BOSS on Vimeo.

Produced and Directed by Xavier Fauthoux
Editing by Adrien Deleule
Character Design : Thomas Buron & Liza Lussiez
Backgrounds : Marion Brunetto & Tristan Mercier
Concept Art : Alexandre Tissot
3D Cam Mapping : Charles Blanchard
Animation : Milan Starcevic, Matthieu Fouchier, Marion Brunetto
Compositing : SKULL & Martial Coulon
Stagiaire : Benjamin Le roux, Clement Domergue

Daisuke Inoue
Content Specialist: Digital Strategist & Communication Consultant

Content is king, only if they are in the right hands. I am passionate about great content and how to deliver them to the right people. The question is “What is the right content?” That is where I come in and help people/organisations to be outstanding. My area of interests are music, travelling, movies, blockchain technology, new media and minimalistic lifestyle.