ウルトラミュージックフェスティバル 2012 | パーティーレポート

2012年05月08日 Tue

「ウルトラ〜」と叫びながらマイアミのダウンタウンに列をなす若者達、彼らが並んでいるのは世界最大級のダンスミュージックフェス「ウルトラミュージックフィスティバル」だ。$300を超えるチケットは2ヶ月前に売り切れ、その後プレミア価格で取引きされるほど人気があり、今年は16万5000人を動員した。

主催しているウルトラレコーズはダンスミュージックにおける最大手のレコード会社で、Tiestoをはじめ名だたるアーティストの曲をリリースし、ヒットを生んでいる。エントランスを入ると、目の前に大規模なステージが2つが現れる。

TechnoがメインのCarl Cox&Friendsステージ

Electro Houseが中心のUMFステージ

間の坂道を抜けるとLIVEステージ。写真はKraftwerk

更に奥に進むとド派手な照明に身を包んだ巨大メインステージが構えている。

他にも4つステージがあり、計8個のステージに登場するアーティストがまたとんでもなく豪華だ。

2012年グラミー賞3部門を受賞したSkrillex

2007年~2010年 4年連続世界DJランキングNO.1、Armin Van Buuren

2002年~2004年 3年連続世界DJランキングNO.1、Tiesto

日本でも人気の高いKASKADE

2日目の夜にサプライズゲストとして登場したMadonna

この時期マイアミでは音楽業界の関係者が一同に集まるWMCというものが開かれおり、
レコード会社がいたる所でpartyをうつため、世界中のDJが集まっている。
中でもこのフェスには一流のDJが集い、1時間ごとに交代し、3日間を盛り上げてくれる。

音楽はもちろんのこと、演出も凝っている。

巨大なスクリーンに投影される映像と照明

夜空に舞う紙吹雪

ステージにロボットが登場し、手から火が….

クライマックスに打ち上がる花火

流石はエンターテイメントの国と納得せざるを得ない。

特に感動したのが、フェス専用のアプリだ。
スマートフォンに対応した専用アプリがリリースされており、ダウンロードをしてみた。

日付を選ぶと、各ステージのタイムテーブルが表示される。

見たいアーティストをタップすると、自分のスケジュールが作れるという機能がついており、とても便利。
気がつくととても忙しいスケジュールに…

会場マップ

音が大きくて話せないので、友達同士でグループチャットが機能がついていたりとフェスをより一層楽しくさせてくれるアプリだった。

クラブミュージックの熱は世界に飛び火し、今年はブラジルと日本のお隣、韓国でウルトラミュージックフェスティバルが開催される予定。
8/3、4と2日間行われるので、韓国旅行がてら参加してみてはいかがだろうか。

UMF KOREA Offical website : http://www.umfkorea.com/

Daisuke Inoue
Content Specialist: Digital Strategist & Communication Consultant

Content is king, only if they are in the right hands. I am passionate about great content and how to deliver them to the right people. The question is “What is the right content?” That is where I come in and help people/organisations to be outstanding. My area of interests are music, travelling, movies, blockchain technology, new media and minimalistic lifestyle.