夢を諦められなかったサッカー少年 | 映像

2014年01月09日 Thu

プロサッカー選手を夢みていた「ショーン・ガルニエ(Séan Garnier)」に転機が訪れたのは怪我をしたときだった。現在、彼はフランス出身のフリースタイルフットボール選手で、レッドブルアスリートでもあります。スポーツ選手にとって怪我は大きなダメージになりえるほどのインパクトがあり、彼もその例外ではなかったとか。サッカーへの情熱だけが残されたまま、そのままサッカーのインストラクターをパリで始めた頃、新たな道が彼の目の前に開かれたそうです。それが「フリースタイルフットボール」だったというわけです。

Sean Garnier1 Sean Garnier2

フリースタイルフットボールはブレークダンスとフットボール(サッカー)を掛け合わせた競技でアート的な要素を持ち合わせた競技と言えるでしょう。点を取るサッカーから見せるサッカーへと転身したショーン・ガルニエは間もなくその実力を身につけ、2008年にブラジルのサンパウロで行われたRed Bull Street Style World Finalsで見事チャンピオンに輝きます。

彼のスタイルはとてもユニークでブレークダンスとフットボールに加え、音楽、バスケットボールをも取り入れるという斬新なスタイルでファンを虜にしてきました。ちなみに日本人でも徳田耕太郎氏や横田陽介氏など世界的にも有名な選手が活躍しています。

Daisuke Inoue
Content Specialist: Digital Strategist & Communication Consultant

Content is king, only if they are in the right hands. I am passionate about great content and how to deliver them to the right people. The question is “What is the right content?” That is where I come in and help people/organisations to be outstanding. My area of interests are music, travelling, movies, blockchain technology, new media and minimalistic lifestyle.