空き倉庫がグラフィティの大キャンバスに | 映像

2013年11月28日 Thu

世界中でストリートアートの注目度が上昇しているように感じますが、このオーストラリアのウェアハウス(倉庫)をグラフィティーアートのキャンバスに仕立てるプロモーションビデオ「SOFLES – LIMITLESS.」がすごいです。Ironlakというオーストラリアのインク会社がSofles、Fintan Magee, Treas, Quenchというグラフィティーアーティストにこのウェアハウスでグラフィティーを描かせるというコンセプト映像。タイムラプスがより映像をひきたたせながら、この壮大なプロジェクトのスケール感を演出しています。

サウンドトラックはDJ Butcherの作品でfacebookページから無料ダウンロード可能です。

Sofles-Limitless-Inspires

ちなみにこの映像は許可取っているので合法ですが、オーストラリアでは勝手にグラフィティーを描くのは違法みたいです。

http://ironlak.com

Daisuke Inoue
Content Specialist: Digital Strategist & Communication Consultant

Content is king, only if they are in the right hands. I am passionate about great content and how to deliver them to the right people. The question is “What is the right content?” That is where I come in and help people/organisations to be outstanding. My area of interests are music, travelling, movies, blockchain technology, new media and minimalistic lifestyle.