Tag Archives free

一押しアジア人ラッパー “CJ Trillo” | ミュージック

2013年09月03日 Tue

このところ、多方面でアジア人の活躍が目立ってきていて、これから更にアジア人の存在感が世界で増していくことを感じます。今日ご紹介したいラッパーは若手フィリピーノラッパー「CJ Trillo aka Sucka Free CJ」。 具体的に何が良いのか?それは彼の音楽(計3枚のアルバム)を無料で配布しているので、聞いてもらったらわかると思いますが、音楽的には心地よいビートに対して、リリック(歌詞)がアジア人らしく、地に足着いた感じがします。 実際彼は苦労人のようで、且つ不安定な一面をもっているとインタビューで明かしているので、そういうところから生まれてきた音楽やリリックにはどこか説得力を感じます。 CJ Trillo aka Sucka Free CJ - Breaveson PlanetHops ShowReel from KS Yun on Vimeo. http://www.cjtrillo.com/ http://www.bakitwhy.com/articles/spotlighting-and-coming-musician-sucka-free-cj (英語)

アッシャー・ロス原点回帰ミックステープ | ダウンロード

2013年09月01日 Sun

今のヒップホップを取り巻く音楽環境を心地よく思えず、原点回帰して元々彼らが音楽を始めた頃の初心を思い出すような作品作りをするアーティストがいる。このアッシャー・ロスも比較的流行に縁のないアーティストで、この"The Greenhouse Effect Vol.2”も彼のスタイルを素直に吐き出したような内容になっていて、至って心地良い。無料ダウンロードもできるので、チェックしてみてください。 http://asherrothmusic.com/

大注目のMatan Caspi | ダウンロード

2012年10月19日 Fri

近年のクラブシーンが盛り上がりを見せる中、2010年以降素晴らしい活躍をみせているDJ/プロデューサーがいます。リリース先のレーベルを並べればどれだけ注目を浴びているかは一目瞭然です。Little Mountain, Pacha, Global Underground, Baroque, Spinnin' Records, Harem, Enorumous, Tunes, Armada, Unreleased Digital, Ultra, Audio Damage, Haiti Groove, Afterglow等と名だたるレーベル名が連なり、世界中のプログレッシブ・ハウス、テック・ハウス、テクノ、ディープ・ハウスのシーンで欠かせない存在であると言っても過言ではありません。 そのMatan Caspiが毎月DJミックスを無料で公開しています。しかもフリーダウンロードが可能なので、まずこちらを楽しんでもらい、気に入った方は他の作品もチェックしてください。 こちらは今月に入ってからリリースされた"Matan Caspi Presents: BEAT AVENUE RADIO SHOW 013 - OCTOBER 2012"です。 http://matancaspi.com/ www.facebook.com/Dj.Matan.Caspi

SEVEN LIONSの隠し弾 | ダウンロード

2012年08月30日 Thu

幅広いジャンルのサウンドを得意とする"SEVEN LIONS"。本誌が注目しているアーティストの一人で過去にも記事で取り上げさせてもらった。今回紹介するミニアルバム"Polarized""のリリースを記念し"Isis"という曲が無料でダウンロードできる。聞いてみてびっくりするのが、楽曲のクオリティーの高さ。今後もSEVEN LIONSから目が離せない。 気に入った方は是非彼らの音楽を応援してあげて欲しい。フリーダウンロード以外の音楽もオススメだ。 FREE DOWNLOAD from here. Viber Recordings Facebook: http://www.facebook.com/viperrecordings Seven Lions Facebook: http://www.facebook.com/SevenLions

5/21の金環日食を見逃さない方法

2012年05月18日 Fri

5月21日(月)の朝、日本では25年ぶりとなる金環日食が全国各地で発生する。 自然科学研究機構によれば、金環日食とは「太陽の手前を月が横切るために、太陽の一部または全部が月によって隠される現象」で、リング状に見えることから金環(金のリング)と呼ばれている。 日本では1987年9月23日の沖縄本島以来で、九州地方南部、四国地方南部、近畿地方南部、中部地方南部、関東地方など広範囲で確認できる。 そこでオススメなのが「金環アプリ2012」というiOSの無料アプリ。AR(拡張現実)技術を使い、iPhoneを空にかざすだけで金環日食の日の太陽がどの方向に見えるかわかる。また、観察する場所によって異なる太陽の欠け始め、食の最大、欠け終わりの時刻や欠け具合の様子も正確に知ることができる。確実に見えるように事前に確認しておくのに便利だ。 主な機能 • カメラの画像の上に日食当日の太陽の軌道と、各接触時刻および食の最大の時刻における太陽の位置、さらにそれぞれの時刻を表示 • 各接触時刻と食の最大の時刻を一覧で表示。また、その時刻に太陽がどのように見えるかを図示 • 各接触時刻と食の最大の時刻までのカウントダウン 対応機種などの詳しくは「機能・仕様」ページをご参照いただきたい。 地図 GPSや地図画面で観測場所を設定。地図には金環食帯も表示される。 シミュレーション カメラの画像の上に日食当日の太陽の軌道と、各接触時刻および食の最大の時刻における太陽の位置、さらにそれぞれの時刻を表示。 時刻表 各接触時刻と食の最大の時刻を一覧で表示。また、その時刻に太陽がどのように見えるかを図示される。 各接触時刻と食の最大の時刻までのカウントダウンを行う。図示している太陽の画像は時刻に連動して変化する。 観察時の注意 ダウンロードは「App Store」で。 仕様 • バージョン:1.1.0(2012年5月4日公開) • 対応機種:iPhone全機種(iPhone 3GS/4/4S以外の機種は、カメラ機能は利用できない) • 対応OS:iOS 4.3以上(5.0以上推奨) • 価格:無料 今回の2012年5月21日の次に日本で見られる中心食(金環日食・皆既日食)は、2030年6月1日の金環日食。確実に見逃さないようにこのアプリは必須である。 アストロアーツ:http://www.astroarts.co.jp/products/eclapp2012/features-j.shtml 自然科学研究機構:http://naojcamp.mtk.nao.ac.jp/phenomena/20120521/about-eclipse.html 他にもこんなアプリもあるので、興味のある方はお試しあれ。 2012金環日食ガイド:http://itunes.apple.com/jp/app/2012jin-huan-ri-shigaido/id504266635?mt=8 開発:一般財団法人 日本気象協会 zp8497586rq