Tag Archives glitch hop

5周年記念に届けるSimplify Recordings集大成 | Music

2014年06月18日 Wed

グリッチホップ、ドラム&ベース、ダブステップなど新しいジャンルが誕生してから、常に最先端でシーンを牽引してきたシアトルに本拠地を構えるレーベル「Slimplify Recordings」の5周年記念の集大成がリリースされた。 その後も、日々これらのジャンルから更に細分化された音楽が生まれ、音楽がどんどん多様化していき、進化していってることを実感します。 グリッチホップ界の代表格やこれからの有望株などが勢揃いなので、グリッチファンからそうでない人でもかっこいい音楽を求めている人にはオススメです。 For June only, snag all 36 tracks for only $5 exclusively at our Bandcamp: simplifyrecs.bandcamp.com/album/the-be…-anniversary Also available at: ► More Info: bit.ly/SIMP202 ► iTunes: bit.ly/SnfJJO ► Beatport: btprt.dj/1kZ0CRq ► Addictech: bit.ly/1kwQEaw ► Amazon: amzn.to/1gUfktt -------------------------------------------------------------------------- トラックリスト Over ItOriginal Mix At Dawn We Rage Backbone GiggleOriginal Mix AMB Sexy ShapesMr. Bill Remix Ionik, Mr. Bill Lots of LoveOriginal Mix Love & Light The FlyOriginal Mix Vent, Bran Richards That BoogieOriginal Mix Flavours Good & GoneOriginal Mix K Theory Keep It FreshOriginal Mix It Takes Two to Tango Shake It UpAMB Remix AMB, Crazy Daylight In The VortexFreddy Todd Remix Stephan Jacobs, Freddy Todd Sun Goes DownBlunt Instrument Remix Blunt Instrument, Nishin Verdiano, AK9 WarriorOriginal Mix K Theory W.O.P. (Without ...

お洒落なグリッチホップはこれだ | ミュージック

2013年09月19日 Thu

共に米国出身のエレクトロニクスミュージック界の新鋭のコラボ曲、Au5 & FractalによるSubertがオススメです。最近のダンスミュージックというと、ダブステップ、ハウス、エレクトロ、グリッチ、ヒップホップなどあらゆるジャンルの垣根を超えて20才にもならない若者達がぶっ飛んだ楽曲を世に発表している。音楽シーンは確実に進化していることなのだと確信している。 この楽曲はジャンル分けするとグリッチホップに分類されるのかもしれませんが、比較的軽いノリで音色も結構お洒落。このタイプの曲特有のグイグイベースに引っ張られる感覚は残しながらも、天気の良い日に聞きたくなるような高揚感も併せ持っている。 この辺りのアーティストも今後もちょくちょく紹介していこうと思います。 Au5 & Fractal - Subvert https://soundcloud.com/officialfractal

ベースの生きな奴 | ミュージック

2013年07月29日 Mon

ダンスミュージックはやはりエネルギーがみなぎってくるものが楽しいものです。過去にも”That Boogie VIP"を紹介しましたが、今回もFlavours節炸裂しております。ベース中心に構成されている彼の音楽はベースミュージック界でも一際目立った出来栄えです。要チェックです。7/29、本日全世界配信スタート!ちなみに過去の作品"That Boogie VIP"も過去の記事で取り上げさせてもらってます。 facebook: http://www.facebook.com/pages/Flavours twitter: https://twitter.com/CheesyFlavours soundcloud: http://soundcloud.com/jandrew Beatport: http://www.beatport.com/artist/flavours/258007

グリッチ・ホップの新鋭 “Flavours” | Music

2012年10月25日 Thu

カナダのエドモントン出身のグイグイ引っ張るようなベースが特徴の「Flavours」の新曲がグリッチ・ホップを始めとするベースミュージックの大注目レーベル「Simplify Recordings」からリリースされました。トラックの名前は「That Boogie VIP」でyoutubeでフルで視聴可能です。楽曲を気に入った場合はbeatportでダウンロード購入が可能です。 facebook: http://www.facebook.com/pages/Flavours/300723646650578 twitter: https://twitter.com/CheesyFlavours soundcloud: http://soundcloud.com/jandrew beatport: http://www.beatport.com/release/that-boogie-vip/980348

Rage Against The Machine – Killing In The Name (Ben Samples remix)

2012年05月25日 Fri

カルフォニア州出身のバンド、Rage Against The Machine。復活を遂げてから精力的に活動を続けている。 このリミックスはGlitch Hopの中でも飛び抜けたかっこ良さを誇るBen Samples aka Samplesのリミックス。以前紹介したFRESH2DEATHのメンバーでもあり、オリジナルに引きをとらない存在感がすごい。 私もRage Against The Machineが復活した時の日本公演を見に行ったが、幕張メッセは超満員だった。日本での人気もすこぶる高い。 ギターのトム•モレロ。ハーバード大学で政治学を専攻し、1986年に首席で卒業。米国上院議員の秘書を勤めていたが解雇されたこともあるらしい。 ボーカルのザックのパフォーマンスは一見の価値ありだ。 Rage Against The Machine Official Website: http://www.ratm.com/ Ben Samples Official Website: http://bensamples.com/

グリッチホップ

2012年05月01日 Tue

世界の音楽は目まぐるしく進化している。その中でも注目なのはグリッチホップというスタイルのダンスミュージック。近年確立されたこのジャンルは、ダンスミュージックをベースにエレクトロ(特に2000年初頭からあるグリッチというスタイル)とヒップホップの流れを継承している。ラップが乗っていたり、ビートがヒップホップを彷彿とさせる曲が多い。このジャンルが活発なのはロサンゼルス、ロンドンなどの都市で、そこから世界各国に小規模のコミュニティーを築き上げている。 最近は世の中が不安定な局面を迎えているからか、UK発のダブステップなどにも見られるクレイジーな電子サウンドを良く耳にする。時代と音楽は密接に関係していることを証明しているのかもしれない。日本ではまだあまり認知度は高くないが、これらのアーティストを耳にしたことがある人もいるのではないだろうか。 View post