Tag Archives techno

DRUNKEN KONG新曲続々リリース | Music

2014年05月08日 Thu

本誌でも過去の記事で取り上げさせてもらった日本発テクノデュオ「DRUNKEN KONG」の新曲が続々とリリースされたのでご紹介。彼らについて更に知りたい方はこちらをどうぞ。 国内外でも活動の幅を広げているDRUNKEN KONG。 まずは御馴染みSession Traxから新曲3曲を含むBeing Lonely E.P.を4/18にリリース。 えぐる様なベースが特徴的なリードトラック「Being Lonely」を始め、どれも無駄が削ぎ落された作品になっていて、ついつい聴いてると自然と体がノってくる。まさにダンスミュージックの真髄。個人的には"The Music In Me"が一番好きです。3曲ともBeatport限定発売だ。 続いて4/21にSUI GENERIZ(ポルトガルのレーベル)から2曲、UNDER A TREE E.Pをリリース。 2曲ともディープなテクノの魅力を存分に楽しめる曲だ。近いうちに更にリリースを控える曲もあるというので楽しみです。 今後のDRUNKEN KONGの活動としては、5/17(土)のageHa × Mother presents UNIVERSAL SOUNDS OF ORCHESTRAでDJ KYOKO aka DRUNKEN KONGだ。詳細はこちら。 更にそろそろ野外の季節ということで、今年一発目の野外は6/29(日)のELEC-TIONに決定!こちらもスペシャルゲストにてDJ KYOKO単独での出演。どちらも楽しみなイベントだ。 今後も夏に向けて活動も活発になってくることが予想されるので、スケジュールは要チェック。 http://www.drunkenkong.com https://soundcloud.com/drunkenkongjp

日本のテクノシーンを牽引する実力派 | Music

2014年01月20日 Mon

日本ではクラブが摘発されたり、若者のクラブ離れだとかで依然ダンスミュージックシーンに逆風が吹き荒れていますが、音楽クリエーターはまだまだ元気なようです。日本発で最先端のテクノミュージックを奏でるDJ/プロデューサーデュオ「DRUNKEN KONG(ドランケン・コング)」はDJ Singh(日本とインドのハーフ)とDJ KYOKOの二人でクラププレーから楽曲制作までこなすといいます。筆者も何度かDRUNKEN KONGのセットを聴いたことがありますが、本格テクノを聴きたいなら間違いなく外せない存在だと思います。適当なダンスイベントに行くなら、彼らの音楽をお酒を飲みながら聴きに行った方が断然オススメです。 2011年にDRUNKEN KONGとしてデビューして以来、WOMBやageha、Airなどでプレーを重ねてきてます。DRUNKEN KONG名義でリリースされた楽曲は海を渡り、イタリア(Beenoise Records)やイギリス(Twisted Records)、国内ではShin Nakamura氏が主宰するレーベル「Plus Records」から10曲以上をリリースしています。 今回の1時間のDJミックスは先月行われた九州ツアーミックスと題されていまして、最新ミックスになります。知ってる人も知らない人もチェックして、周りの音楽ファンに届けてあげましょう。 UPCOMING GIGS 2/15 Session Womb with D-Unity@WOMB 2/22 川崎CITTA(詳細はTBA) 楽曲の購入はこちら DRUNKEN KONG Official Website

世界が認めた若手DJ/プロデューサー | ミュージック

2014年01月16日 Thu

まだ十代なのにも関わらず、既にクラブシーンでその名前は広く知られているフランス出身の才能の固まり「マット・ファックス(MATT FAX)」の曲を今日はご紹介。元々は2010頃にエレクトロハウスというジャンルでシーンに入り、最近はプログレッシブハウスからテクノの界隈を一際目立つトラックで賑わせている。メロディアスな楽曲が多い中、この曲はテクノよりで、より大人向けという感じではありますが、かなり好きな曲の一つです。 既にリリースされている楽曲はColorize (Enhanced Music), Silk Music, Macarize等の数多くの世界的に名立たるレーベルからリリースされているというのも彼の実力を証明していると思います。ハウスな曲もたくさん良い曲があるので、気になる方はbeatportのランキングやSoundcloudから視聴してみるのも良いでしょう。 MATT FAX - Deadline (Original Mix) http://www.beatport.com/artist/matt-fax/254662 Buy Track here! http://soundcloud.com/mattfaxmusic Interview: http://www.electrifiedbeats.com/exclusive-interview-matt-fax/

ウクライナ発の生中継DJセット「Radio Intense」| ミュージック

2013年11月19日 Tue

東欧のクラブミュージックシーンは常に進化し、発信を続けているようです。ウクライナのトップDJが生中継でDJセットを披露する場「Radio Intense」を作り、世界に発信しています。Spartaqueを始め、ウクライナ出身のテクノからハウスを中心とするDJ、プロデューサーが名を連ねます。正直まだ聞いたことないDJもいますが、やはりウクライナだけあって音はめちゃくちゃカッコイイです。 このセットはSpartaqueのアーカイブ映像ですが、こうやってアーカイブを楽しむという方法もありです。ホームパーティーとかで大画面にこの映像を映しながらその場を盛り上げるという方法をいつか試してみたいくらいです。ウクライナのシーンをじっくり楽しむこともできるのが良いですね。 DJ映像を複数の角度から撮っているので、実際DJを勉強中の人は勉強にもなりそうです。 -------------------------------------- Spektre - Reverion (Original Club Mix) Green Velvet, Riva Starr - Robots (Original Mix) Phunk Investigation - Trouble (PhunkaTek Mix) Bryan Zentz - Dialers (Original Mix) Marck D, dnaser - Boogie (Sadder Vs Alex Young Twisted Mix) Spartaque - Liquid Dreams (Premaster Mix) Smeek - White Lobster (Original Mix) Maximus Bellini - Get Off Someone's Back (Farrel 8 Remix) Magitman - Demolition (Original Mix) Harvey McKay - Lost (Original Mix) Jay Lumen - No Money No Honey (Original Mix) Alex Opteck - Others (Original Mix) Greg Slaiher - Bad ...

Koen Groeneveld & Ahmet Sendil – Turboprop (Christian Cambas Remix) | 音楽

2012年10月31日 Wed

世界のダンスミュージックシーンを賑わしている東欧のテクノサウンド、 そのシーンの中核を担っているクリスチャン•キャンバスのリミックスを紹介します。 イスタンブール出身のAHMET SENDILとオランダ出身のKOEN GROENEVELDの楽曲 TURBOPROPのREMIX作品です。 アップリフティングなテクノが好きな方にオススメの一曲です。 Christian Cambas official : http://www.christiancambas.com

大注目のMatan Caspi | ダウンロード

2012年10月19日 Fri

近年のクラブシーンが盛り上がりを見せる中、2010年以降素晴らしい活躍をみせているDJ/プロデューサーがいます。リリース先のレーベルを並べればどれだけ注目を浴びているかは一目瞭然です。Little Mountain, Pacha, Global Underground, Baroque, Spinnin' Records, Harem, Enorumous, Tunes, Armada, Unreleased Digital, Ultra, Audio Damage, Haiti Groove, Afterglow等と名だたるレーベル名が連なり、世界中のプログレッシブ・ハウス、テック・ハウス、テクノ、ディープ・ハウスのシーンで欠かせない存在であると言っても過言ではありません。 そのMatan Caspiが毎月DJミックスを無料で公開しています。しかもフリーダウンロードが可能なので、まずこちらを楽しんでもらい、気に入った方は他の作品もチェックしてください。 こちらは今月に入ってからリリースされた"Matan Caspi Presents: BEAT AVENUE RADIO SHOW 013 - OCTOBER 2012"です。 http://matancaspi.com/ www.facebook.com/Dj.Matan.Caspi

A.K.O – Source Code (Dualitik Remix ) | ミュージック

2012年10月11日 Thu

1605、Sabotageと名だたるレーベルからリリースしているバルセロナの新鋭Dualitik。メンバーのDiego Varea と Mac Deeyは2009年5月に結成し、月日は浅いものの世界から注目されるテクノシーンで頭角を現しています。 「A.K.O」の楽曲のテイストはそのままに、更に疾走感溢れるリミックスに仕上げており、攻撃的なテクノが好きな方にオススメしたい一曲です。

アフォンソ・マイア | ミュージック

2012年08月30日 Thu

前回に引き続き今回もテクノミュージックのご紹介。今回はアフォンソ・マイアというスペインを拠点とするプロデューサーだ。活動は1996年にスタートし、エレクトロハウス、プログレッシブハウスなどを通り、現在はテクノシーンで活動している。彼の作品はNew Republik, 1605, Sabotage, Nuuktal, Butane, Code2, Finetoolなどの数々のレーベルからリリースされている。 この曲は最近同誌でも取り上げているアッパーテクノ系の非常にパーティー向けチューンだ。 Soundcloud : soundcloud.com/afonsomaia Facebook : facebook.com/pages/Afonso-Maia/1320344  

ギリシャの先鋭 “Christian Cambas” | ミュージック

2012年08月28日 Tue

以前の記事でも取り上げたスロベニアを中心に盛り上がりを見せているテクノシーン。そのシーンにおいてUMEKと並ぶ重要人物の一人がクリスチャン・キャンバスだ。 実は彼は音楽家なら誰もが知っているボストンにある名門バークリー音楽院で学んだ経験があり、彼の作る音楽はテクノシーンにおいて頭一つ飛び抜けている。 今回、紹介したいキラートラックはもはや説明不要のレーベル"Toolroom Records"からリリースされ、アッパーかつドライブ感のあるハイクオリティーな楽曲だ。これがクラブでかかったら踊らずにはいられない。 Christian Cambas "Animate Object" (Original Club Mix) Christian Cambas - Animate Objects (Original Club Mix) from Press & Play on Vimeo. Christian Cambas Official Website: http://www.christiancambas.com/ Christian Cambas Soundcloud: http://soundcloud.com/christiancambas Toolroom Official Website: http://www.toolroomrecords.com/

大統領もファンになるテクノ•アーティスト「UMEK」| ミュージック

2012年08月14日 Tue

アルプス山脈の麓に位置する山岳国スロベニア。この国に新たなテクノシーンが生まれており、世界から注目が集まっている。その中心にいるのが「UMEK(ウメック)」だ。 スロベニアの大統領がスタジオに訪問する程、本国では知名度の高いアーティストで大統領とエレクトロミュージックについて語り、DJmixの手ほどきをしたとこのと。 音の特徴は硬質なキックと鋭いハットで、アップリフトなテクノトラックが持ち味だ。昨年、本国で行われたライブにUMEKの魅力が詰まっている。60分セット全て聞けるので、時間のある際に楽しんでもらいたい。 Hi-bit magazineではこのスロベニアを中心に生まれている中欧、東欧のテクノシーンに注目し、今後も取り上げていこうと思う。 UMEK Official Website:http://www.umek.si/en/