一押しアジア人ラッパー “CJ Trillo” | ミュージック

2013年09月03日 Tue

このところ、多方面でアジア人の活躍が目立ってきていて、これから更にアジア人の存在感が世界で増していくことを感じます。今日ご紹介したいラッパーは若手フィリピーノラッパー「CJ Trillo aka Sucka Free CJ」。

具体的に何が良いのか?それは彼の音楽(計3枚のアルバム)を無料で配布しているので、聞いてもらったらわかると思いますが、音楽的には心地よいビートに対して、リリック(歌詞)がアジア人らしく、地に足着いた感じがします。

実際彼は苦労人のようで、且つ不安定な一面をもっているとインタビューで明かしているので、そういうところから生まれてきた音楽やリリックにはどこか説得力を感じます。

CJ Trillo aka Sucka Free CJ – Breaveson

PlanetHops ShowReel from KS Yun on Vimeo.

http://www.cjtrillo.com/

http://www.bakitwhy.com/articles/spotlighting-and-coming-musician-sucka-free-cj (英語)

Daisuke Inoue
Content Specialist: Digital Strategist & Communication Consultant

Content is king, only if they are in the right hands. I am passionate about great content and how to deliver them to the right people. The question is “What is the right content?” That is where I come in and help people/organisations to be outstanding. My area of interests are music, travelling, movies, blockchain technology, new media and minimalistic lifestyle.